小学生の時に福井市水泳協会主催の水泳教室が福井商業高校のプールで開催され、参加しました。

 

中学校で水泳部に入部。昭和43年の福井国体代表選手だった先生が顧問を務めておられ、鍛えられました。

1500m自由形25分38秒が中三の8月に出したベストタイム。

 

高校でも水泳を続けました。勉強中心となってしまい、中三のタイムを上回ることはできませんでした。

1500m自由形25分47秒が高二の8月に出したベストタイム。

 

福井医科大学には水泳部がなかったので経験者に声をかけて水泳部を設立しました。練習は福井大学の文京キャンパスのプールでさせてもらいました。

1500m自由形24分58秒と中三の時の記録を上回りました。

 

昭和61年に福井県営水泳場で西日本医科学生大会を主管しました。100m自由形を55秒で泳ぐ選手(現在静岡市で眼科開業)が入部するなど良い時期でした。

 

大学卒業後も午前の外来が少なくて12時まで秒読みできる時の昼休みに泳いでいます。

福井市民大会の水泳競技にも参加しています。中学校時代の先輩や後輩に会えたりしてなつかしい思いです。

最近は苦手だったバタフライにはまっております。瀬戸選手や池江選手の泳ぎのリズムを参考に(全然違いますが!)練習しています。昨年の市民大会で50メートルバタフライ45秒。